Biz-creation

インタビュー【村岡 真人】

「目・脳・腕」を磨き続けます

グラフィックデザイナー
2014年入社
村岡 真人Masato Muraoka
イノベーション創造ユニット/クリエイティブチーム
Q1.前職は何をされていましたか?
東京 銀座のデザイン会社で10年以上デザイナーをしていました。
岡山へは震災を機に移住を決め、家族と共に引っ越して来たんですよ。
Q2.現在の仕事内容は?
クリエイティブチームのリーダーとしてチーム内のマネジメントを任されています。その日のメンバー全員の仕事量や内容を把握し、偏りなくメンバーが仕事をできるように割り振りします。全体をみる立場なので基本自分の仕事は後回しにしてしまいがちで、時にはつっこみが入ることもありますよ(笑)
Q3.ビズ・クリエイションへの入社の決め手は?
1つ目は社長含め若い会社だったことですね。自分にはない可能性をたくさん秘めた会社だと感じました。
2つ目は自社媒体を持っていたこと。「iemiru」や「家。買う?」など、自社で媒体を持っている会社は強いので。
Q4.今感じるビズ・クリエイションの魅力とは?
今、ビズ・クリエイションは新たなサービスで住宅業界をより良くしていこうとしています。自社の「iemiru」や「Kengaku Cloud」をさらに大きくしていくために新しい取り組みも行われていますし、まさに会社の「転換期」です。
そんな状況下にいられるのはなかなかできない経験だと感じますし、自分で会社を変えていくことができる当社は、チャレンジ精神のある人にとって魅力的な会社だと思います。
意見が通りやすく、社長との距離も近いので風通しの良さも大きな魅力の1つではないでしょうか。
Q5.ノー残業というのは、本当ですか?
そうなんですよ。
特に水曜日は「ノー残業デー」といって、社員全員が17時には退社する日が設けられているのですが、仕事が終わった後の時間は社外で勉強をするための時間にしています。街へ出て色々なものを吸収したり、図書館へ出向いたり、他の会社にお邪魔して見学させていただいたり。会社で感じることのできないものを感じ、デザイナーとしての感覚を磨くためにも、早く退社できる職場環境はとても良いのではないでしょうか。
良いデザイナーほどよく遊び、新しい発想を日々膨らませていますからね。
自分の知らないことを吸収していく毎日です。

出社 / 朝の掃除 出社すると、チームメンバーの仕事内容を把握します。
前日の仕事量や作業時間をみて、納期に間に合うように調整をしています。
皆が来たら掃除を開始。身の回りやオフィス内を清掃します。
朝礼 / 体操 スタッフ全員での全体報告と、ストレッチ体操をしています。
スタッフ同士でペアを組み、仕事へのモチベーションを上げるため、
会社の指標である「クレド」を見ながら話し合います。
メンバーへの指示など、リーダー業務 メンバーの今日の仕事内容や進捗の確認等、リーダー業務を行います。
時にはデザイナーからデザインの相談も受けながら、業務が円滑に行えるようフォローします。
休憩 ランチを食べます。気分によっては外食をすることもあります。
社内ミーティング 「iemiru」に関してのミーティングを行いました。
常に大きなプロジェクトが進行しているため、1日に1回はミーティングをしています。
ミーティング後のまとめ ミーティングが終わると、自分の中で次のミーティングに関してや、これからのプロジェクト進行について
頭の中で内容をまとめます。プロジェクトのブレーンを任されることが多いためです。
退社 退社後は他のスタッフと街へ出たり、家に帰って家族と過ごしたりしています。
東京にいた頃と比べて時間に余裕ができ、自分のために使える時間が増えましたね。

ビズ・クリエイションは今大きな転換期であり、新しいことに挑戦する一歩を踏み出すことができる会社です。
常に変化を楽しめ、チャレンジ精神のある人には魅力的な環境ではないでしょうか。
社風も他の会社に比べてラフですし、福利厚生なども整っている職場ですので
少しでも気になった方はぜひ気軽にエントリーしてみてください。お待ちしております。

株式会社ビズ・クリエイション

株式会社ビズ・クリエイション
〒700-0975 岡山県岡山市北区今3丁目16-5
tel 086-259-2860 / fax 086-259-2861
東京支社
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19
MG目黒駅前916
静岡支社
〒430-0946 静岡県浜松市中区元城220-24
tel 053-489-7650 / fax 053-489-7651

TOTOP